ブロードリーフの株主優待をもらう方法

クロス取引

12月の株主優待の代表といえば、お店も有名で優待券がたくさんもらえる

  • すかいらーく(ガスト・バーミヤン・ジョナサンなど)
  • マクドナルド

だと思うのですが

  • すかいらーくは1,000株で36,000円ものお食事券!(6月は33,000円)
  • マクドナルドは500株で約18,000円相当ものセット券(6月も同額)
    ※バーガー・サイド・ドリンクが注文できるセット券1枚を仮に600円と計算した場合。商品最高額の「倍グランクラブハウス」890円も注文できます。

これがどのくらいか?というと、両方とも年2回株主優待を実施しているので、

  • 半年間毎週ガストに行っても、毎回約1,300円分が無料になる計算だし
  • 半年間毎週マックに行っても、毎回どのセットでも食べられて…4枚余ります 笑

実際は、例えばご家族で使えばこのような頻度にはなりませんが、たっぷりの食事券がもらえるスゴイ優待であることはお分かりいただけるのではないでしょうか?

株主優待タダ取り(優待クロス)はすごい!
2019/10/11の夕方、すかいらーく(3197)の日興証券の一般信用在庫が、10万株単位で大量放出された様子を見かけましたので、というツイートをしたところ、少し反響をいただきましたので(...

そして、今回ご紹介したいのは、株主優待に詳しい人たちの中では有名な銘柄で、12月の強敵すかいらーくやマクドナルドにも負けず劣らずの魅力的な株主優待です。

  • ブロードリーフ

何の会社?

avatar

とり子

わたしたちが普段目にするようなお仕事の企業ではないので、知名度はありませんね。さて、株主優待で何がもらえるのでしょう?

  • 2,000株でVISAギフトカード20,000円分!

VISAギフトカードとは、慶事のお祝い、内祝いなどのシーンで見かけたことがあるのではないでしょうか?お札のような金券です。最近は、ぱっと見クレジットカードのように見えるカードタイプのものもあります。

クレジットカードのVISAが使えるお店でならば基本利用可能なので、大手スーパーやドラッグストア、チェーンの飲食店、大きなショッピングモールなど、たくさんのお店で使える「実質現金」のようなギフト券です。これが2万円分もですから、嬉しいと思いませんか?

スポンサーリンク
✨人気ランキング✨
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

ブロードリーフの株主優待をもらう方法

どんなやり方でも、どの証券会社でも

  • スケジュール
  • 株数によってもらえる株主優待の内容

は同じです。ゲットする方法は次の3つから選べます。

  • 現物の株を直接買う
  • 制度信用でクロス取引をする
  • 一般信用でクロス取引をする

それぞれを確認して、どれを選ぶか考えてみましょう。

スケジュール

まず、ブロードリーフだけでなく「権利月が12月末の銘柄に共通の」スケジュールを確認しておきます。

  • 権利付き最終日:2019/12/26(木)
  • 権利落ち日:2019/12/27(金)

これはつまり

  • 2019/12/26(木)の15時までに現物株を購入して
  • 2019/12/26(木)の夜間、口座に現物株を保有した状態ならば
  • 株主としての権利が発生して(=株主優待がもらえる)
  • 2019/12/27(金)になれば売却or現渡ししてOK

ということです。

株数を決める

株数によって、もらえる株主優待の内容がグレードアップする企業もあります。ブロードリーフの場合、もらえるVISAギフトカードの額面が株数に応じて段階的に増えます。ただ、どの株数でも利回りは同じなので、予算(証券口座の資金)に合わせて株数を決めればOKでしょう。

500株 5,000円分のVISAギフトカード
1,000株 10,000円分のVISAギフトカード
2,000株 20,000円分のVISAギフトカード

現物の株を買う方法

avatar

とる造

株が「いつなら安いか?」「明日上がるか下がるか?」予想することは難しい…

たとえば、以下のような手がかりは考えられます。

  • NYダウや日経平均のような指数・チャート
    →市場全体の状態をざっくりと把握できる
  • 個別企業の決算の内容や四季報の情報
  • ファンダメンタル指標
  • テクニカル指標

いくら株主優待だけが目的とはいえ、どんな銘柄を売買するときでも、最低限

  • 直近半年間の株価チャート
  • 決算のスケジュール(終わった?今から?)
  • 直近の決算短信の内容(何となくの理解で構いません)

ぐらいは目を通しておきたいものです。せっかく株式投資に関心があるわけですからね!

(株)ブロードリーフ【3673】:リアルタイム株価チャート - Yahoo!ファイナンス
(株)ブロードリーフ(3673)のリアルタイム株価チャート。日中~10年のチャートがラインチャートや4本足チャートなどで閲覧可能です。

一応、Yahooファイナンスのチャートのリンクを貼っておきます。わたしは個別株の投資判断ができませんので、ご自身で「権利付き最終日以前の適切なタイミング」を選び、株を現物買いしていただくことになります。

スポンサーリンク

制度信用を使ってクロス取引する

制度信用の場合、通常「権利付き最終売買日に」クロス取引をします。しかし、稀に、信用取引の規制がかかって信用売り自体ができなくなる場合もあります。かといって、何日前なら良いの?というと、残念ながら全く分かりません。この規制は、逆日歩でおなじみの日証金から突然発表されからです。権利付き最終日にやると決めて、万一規制があれば諦める…くらいで臨むことが現実的だと思います。

さて、今年のブロードリーフの場合は、2019年12月26日(木)に

  • 前場寄り付きまでに(※後場寄り付きでも可)
  • 同じ株数
  • 制度信用買いを成行で注文
  • 制度信用売りを成行で注文

します。証券会社によっては、微々たる金額差ではありますが「一日信用買い」のような一般信用買いの方が金利が安く済む場合もあります。

そして15時までに必ず

  • 信用買いを現引き(品受け)注文

します。これを忘れると株主優待がもらえません!!よくあるミスなので気をつけましょう。

翌日になれば(当日18時以降でもほぼ大丈夫です)

  • 信用売りに現渡し(品渡し)注文

以上でクロス取引が完了します。

重要:逆日歩は事前に調査しておく

逆日歩の存在は、制度信用を使う唯一のデメリットであり、結構怖いものです。しかし、最悪の場合でいくらの損になるのか?は調べることができます。

やしゃがいけさん という方の、大変便利なサイトがあるので、ご紹介させていただきます。

逆日歩(品貸料) 最高料率計算シミュレーション:ブロードリーフ(3673)
手数料,株,一般信用,クロス取引,つなぎ売り,SBI売短,楽天売短,両建て,株主優待,逆日歩,金利

こちらで、株数をご自身の株数に修正入力して計算してみてください。

びっくりするような金額じゃない?!

avatar

とり子

avatar

とる造

でも、それは最悪の場合じゃからのう。

実際に、逆日歩が上限の支払いになることはそれほど多くはありません。全く逆日歩がつかず、肩透かしを食らうような、警戒して損したなんてことも多々あります。結果論なのですがね!

そこで、またもや便利なサイトがあります。「逆日歩を極める」というサイトをご紹介させていただきます。

ブロードリーフ(3673)の過去の逆日歩・権利落ち - 株主優待を極める
ブロードリーフ(3673)の、過去の権利付最終日の逆日歩です。2010年12月30日分の逆日歩 0 円 (100株あたり、日数あたり) 2011年12月30日分の逆日歩 0 円 (100株あたり、日数あたり) 2012年12月31日分の逆日歩 0 円 (100株あたり、日数あたり) 2013年12月31日分の逆日歩 0...

こちらには過去の逆日歩の実績が記録されています。

なるほどねー。このくらい逆日歩がつくんだ。参考になる!

avatar

とり子

avatar

とる造

ただ、これはあくまでも過去の出来事。未来がどうなるかは神のみぞ知る

一般信用を使ってクロス取引する

一般信用の場合

  • 取引する証券会社の在庫が残っていて
  • 計算したコスト(主に日数分の貸株料)に納得できた

日にクロス取引する、と自分で判断しなければなりません。その手がかりとなるコストとリターンはこの先に掲載しておきます。

さて、ご自身で決めた日

  • 前場寄り付きまでに(※後場寄り付きでも可)
  • 同じ株数
  • 制度信用買いを成行で注文
  • 一般信用売りを成行で注文

します。証券会社によっては、微々たる金額差ではありますが「一日信用買い」のような一般信用買いの方が金利が安く済む場合もあります。

そして15時までに必ず

  • 信用買いを現引き(品受け)注文

します。これを忘れると株主優待がもらえませんし、信用買いの金利が無駄になります。よくあるミスなので気をつけましょう。

権利落ち日になれば(当日18時以降でもほぼ大丈夫です)

  • 信用売りに現渡し(品渡し)注文

以上でクロス取引が完了します。

以下にブロードリーフを

  • 株数ごとに(500株、1,000株、2,000株)
  • 各証券会社の一般信用で

いくらのコストと、リターンになるかを、

  • 特定の日にクロス取引した場合の計算例

と、それ以外の日にクロス取引した場合、どのように

  • リターン(株主優待の価値)
  • コスト(日数分の貸株料+手数料など)
  • 利回り(利益に対する資金効率)

の計算結果が変化するかをグラフ化したものです。クロス取引をするタイミングを考える手がかりにしてみてください。

実際はもう在庫が無くなっていて、一般信用のクロス取引ができない現実があると思います。でも、来年の2月、3月にも魅力的な株主優待は沢山あります。このやり方は他の銘柄で応用できますので、今のうちからやり方を学んでおけば、きっと役に立つと思います♪

スポンサーリンク

ブロードリーフ(3673)のコスト&リターンを計算する

想定株価:609円(2019/11/08)
最新株価&優待をYahooファイナスで確認

楽天は無期限信用を、カブコムは一般信用長期を想定しています。また、楽天証券、カブドットコム証券には、取引状況等によって手数料が無料になる優遇プランが存在します。その場合は手数料のコストがゼロになるので、各自で補正の計算をお願いいたします。

500株でVISAギフト5,000円分

私見想定価格:5,000円/VISAギフト5000円分
必要資金:約30.5万円

例えばSBI証券一般(15日)信用12月9日にクロス取引すると
手数料:396円 金利:30.5万×2.8%÷365=23円
貸株料:30.5万×3.9%÷365×27日間=878円
コスト:1,297円 リターン:約3,700円
優待利回り:1.21%と高め 粗利率:74.06%

例えば日興証券一般(3年)信用11月15日にクロス取引すると
手数料:0円 金利:30.5万×2.5%÷365=20円
貸株料:30.5万×1.4%÷365×49日間=572円
コスト:592円 リターン:約4,410円
優待利回り:1.44%と高め 粗利率:88.16%

例えばカブコム証券一般(長期)信用11月11日にクロス取引すると
手数料:396円 金利:30.5万×2.79%÷365=23円
貸株料:30.5万×1.5%÷365×55日間=688円
コスト:1,107円 リターン:約3,890円
優待利回り:1.27%と高め 粗利率:77.86%

例えば楽天証券一般(無期)信用11月11日にクロス取引すると
手数料:396円 金利:30.5万×2.5%÷365=20円
貸株料:30.5万×1.1%÷365×55日間=504円
コスト:920円 リターン:約4,080円
優待利回り:1.33%と高め 粗利率:81.6%

他の日に約定した場合は以下のグラフをご覧ください。

 
スポンサーリンク

もくじに戻る

1,000株でVISAギフト10,000円分

私見想定価格:10,000円/VISAギフト10000円分
必要資金:約60.9万円

例えばSBI証券一般(15日)信用12月9日にクロス取引すると
手数料:770円 金利:60.9万×2.8%÷365=46円
貸株料:60.9万×3.9%÷365×27日間=1,756円
コスト:2,572円 リターン:約7,430円
優待利回り:1.21%と高め 粗利率:74.28%

例えば日興証券一般(3年)信用11月15日にクロス取引すると
手数料:0円 金利:60.9万×2.5%÷365=41円
貸株料:60.9万×1.4%÷365×49日間=1,144円
コスト:1,185円 リターン:約8,820円
優待利回り:1.44%と高め 粗利率:88.15%

例えばカブコム証券一般(長期)信用11月11日にクロス取引すると
手数料:1,382円 金利:60.9万×2.79%÷365=46円
貸株料:60.9万×1.5%÷365×55日間=1,376円
コスト:2,804円 リターン:約7,200円
優待利回り:1.18%と高め 粗利率:71.96%

例えば楽天証券一般(無期)信用11月11日にクロス取引すると
手数料:770円 金利:60.9万×2.5%÷365=41円
貸株料:60.9万×1.1%÷365×55日間=1,009円
コスト:1,820円 リターン:約8,180円
優待利回り:1.34%と高め 粗利率:81.8%

他の日に約定した場合は以下のグラフをご覧ください。

 
スポンサーリンク

もくじに戻る

2,000株でVISAギフト20,000円分

私見想定価格:20,000円/VISAギフト20000円分
必要資金:約121.8万円

例えばSBI証券一般(15日)信用12月9日にクロス取引すると
手数料:770円 金利:121.8万×2.8%÷365=93円
貸株料:121.8万×3.9%÷365×27日間=3,513円
コスト:4,376円 リターン:約15,620円
優待利回り:1.28%と高め 粗利率:78.12%

例えば日興証券一般(3年)信用11月15日にクロス取引すると
手数料:0円 金利:121.8万×2.5%÷365=83円
貸株料:121.8万×1.4%÷365×49日間=2,289円
コスト:2,372円 リターン:約17,630円
優待利回り:1.44%と高め 粗利率:88.14%

例えばカブコム証券一般(長期)信用11月11日にクロス取引すると
手数料:2,068円 金利:121.8万×2.79%÷365=93円
貸株料:121.8万×1.5%÷365×55日間=2,753円
コスト:4,914円 リターン:約15,090円
優待利回り:1.23%と高め 粗利率:75.43%

例えば楽天証券一般(無期)信用11月11日にクロス取引すると
手数料:770円 金利:121.8万×2.5%÷365=83円
貸株料:121.8万×1.1%÷365×55日間=2,018円
コスト:2,871円 リターン:約17,130円
優待利回り:1.4%と高め 粗利率:85.64%

他の日に約定した場合は以下のグラフをご覧ください。

 

もくじに戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました