バルテスに当選!初値は?

株日記

令和一発目のIPO当選はSBI証券さんからのバルテスでした!ありがとうございます!

スポンサーリンク

公開株数は120万株で「やや多め」、主幹事がSBI証券ですから狙い目の案件でした。なぜなら、SBI証券は7割が資金配分による完全抽選、3割がIPOチャレンジポイントでの当選ですので、資金をかき集めて入金すること、コツコツ落選して(笑)ポイントをためること、地道な努力でIPOの当選が狙えるからです。

今回、わたしはポイントを一切使わず、完全抽選の枠で当選できました。ちなみに、ブックビルの株数は多めに入力して問題ありません。自動的に買付余力で買える株数だけが抽選対象になります。

本日5月30日上場のバルテスですが、朝8時直後の気配は高く、9時までずっと高いままでした。このパターンは初値に期待できるやつです。8時直後の気配が公募割れだったり、9時にかけて気配が下がったりするIPOの初値は期待できません。

このバルテスの特徴は、公募価格がIPOとしてはたいへん安く、少ない資金で応募できる案件でした。つまり、ブックビルの段階で幅広い個人投資家から人気だったと考えられます。関心を集める意味で、初値に対してプラスの要素といえるでしょう。

こちらは10時半過ぎの気配値です。公募価格660円に対して気配は1000円を越えそうですね。

初値はいくらになるか、追って更新いたします。

このように実際にIPOには当選できます。そのコツを記事にしていますので、よろしければ参考になさってください。IPOの買い方の基本から、当たりを引くために必要な手順と作業、そして公募割れしないIPOを選ぶポイントなどを初心者さん向けに説明した記事です。

IPOに当選するには?
IPOとは、新規公開株、Initial Public Offeringのことです。投資というと小難しいかもしれませんが、IPO投資とは、実は抽選に参加することなのです。証券口座と資金があれば、誰でも応募できますし、誰でも参加できるのです。

[加筆]

2019/05/31、バルテスは翌日の即金規制の中、買い気配で始まり、1820円で初値をつけました!その後、当日の株価は上昇し、翌営業日も株価が上がりました。セカンダリー組(初値で買った人)も利益を出せた一番良い形となったIPOでしたね!

IPOのバルテス、初値は公募価格の2.75倍、騰落率は+175%でした。今後もIPOの応募をコツコツがんばりましょう!

✨人気ランキング✨
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

この記事を書いた人
とり子

クロス取引を使った株主優待タダ取りに夢中♪優待クロスをもっと楽しみたい人です!長期投資歴11年。コツコツとインデックス投資とIPOの応募を続けています。心配性で安定志向、お金の計算も好き。ときどきパートタイマーな地方在住の主婦、取引とり子の詳しいプロフィールはこちら

とり子をフォローする
株日記
とり子をフォローする
取引とり子の株はじめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました