【12月優待】一般信用売り在庫情報【日興&楽天】

在庫情報

12月の優待銘柄について、クロスの在庫の調査結果をお知らせいたします。

株主優待をクロス取引でタダ取りするためには、つなぎ売りに「逆日歩のない」一般信用売りを使う方法が人気です。在庫とは、証券会社ごとの「一般信用売り注文可能株数」のことです。

在庫は常に変動しています。株主優待が魅力的だったり、権利付き最終日が近づきコストが安くなったりした銘柄は、在庫が売り切れになってしまいます。在庫自体が無いと、そもそも一般信用を使ったクロス取引ができません。

在庫の株数や増減をときどき観察しながら、利回りや貸株料などのコストを計算して、クロス取引の計画を立てることをおすすめします!

また、注目すべき在庫の復活は 1,000 このように「株数を強調表示」しているので、争奪戦に向けた銘柄選びに役立ててください。

在庫情報の見方の説明です。

avatar

とり子

  • 調査時点の情報であり、リアルタイムの情報ではありません
  • 営業日における情報更新のスケジュール目標は以下の通りです。

  • 在庫が増えたときは増えた株数を、減ったときは残っている割合を、比較の列に表示しています。
  • [銘柄コード]を押すと Yahooファイナンス の情報に飛びます。
  • [最低必要株数]を押すと 優待内容がほぼ分かる Google画像検索 の結果に飛びます。
  • PC限定ですが、[在庫株数]をマウスオーバーすると 情報取得日時 が表示されます。

avatar

とる造

抽出条件と並び順の説明です。

銘柄の抽出条件は、株主優待が存在して

  • 日興証券で一般信用売りの取り扱いがある
  • 楽天証券の無期限信用か14日信用がある

上記「いずれか」を満たす銘柄(在庫無しを含む)です。また、日興証券・楽天証券それぞれで

  • 在庫の増加量→残存量→変わらず
  • 在庫変わらずなら在庫の株数大→小

という順番で並べ替えてリストにしています。

avatar

とら

その他の機能はβ版です。

なお「長期」列のは「継続保有が条件」または「継続保有で優待の内容が変わる」といった、保有期間によって「何らかの注意」が必要な銘柄です。

貸株料の表示は「最近の株価」と 株主優待をもらうために「年間で最低限必要な株数」に対して、概算を見積もった参考の金額です。例えば、4月は最低200株、10月は最低100株が必要な銘柄の場合、4月でも10月の100株で計算した結果を表示していますので、ご注意ください。

正確な在庫・優待の詳しい内容等は、証券会社サイト等の最新情報をご確認の上、ご自身で投資判断をなさってください。特に、株主優待制度の変更は最近よくあります。

スポンサーリンク
✨人気ランキング✨
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

12月優待在庫一覧(日興優先順)

スポンサーリンク

12月優待在庫一覧(楽天優先順)

タイトルとURLをコピーしました